コンシェルジュ通信 2月

新しい年が明け、早くもひと月が過ぎました。
今年に入り車を停めて空き家の調査をしていますと、地域の方から声を掛けていただき「この集落も空き家が増えて子どもがおらんねん」、「何とか若い人が入って来てくれたら活性化すんのになぁ」というお言葉をいただきます。
空き家の種類として
①二次的住宅(別荘利用等)
②賃貸用住宅
③売却用住宅
④その他の住宅
が有ります。

④のその他の住宅というのは、「あの家たまに子どもさんが来て掃除してはる」とか「あそこのおばあちゃん施設に入って空き家になってるわ」みたいなお家です。
そういった空き家情報を市役所の空き家コンシェルジュや各支所に提供していただき、活用の道を広げ地域の活性化につなげるのが、今年の目標です!

高島市内で見かけたら気軽にお声を掛けてください。