柿の産地:今津町深清水で「柿まつり」が開催されます

県下最大の柿の産地として知られている、今津町深清水で第5回目となる「柿まつり」が開催されます。
特産の富有柿が食べ放題となる柿の収穫体験は200名様限定で受付。
かまどごはんやスイーツのほか、柿や新鮮野菜の購入も可能。自然素材を生かしたワークショップ、絵手紙コーナー、絵本の読み聞かせ会などの出店もあり、ご家族で秋を楽しめる内容が盛り沢山です!!
詳しくはチラシをご覧ください。

  • 開催日 2022年11月27日(日)
  • 開催時間 10:00~15:00頃まで
  • 開催場所 高島市南深清水オリーブ畑
         ※詳細な場所はチラシでご確認ください。
  • 主催 南深清水FF倶楽部(090-4566-4201)
  • 後援 高島市、(公社)びわ湖高島観光協会、南深清水区

    南深清水FF倶楽部とは

    四季折々の自然が満喫できる極上の癒し空間、びわ湖の絶景が見える高島深清水地区で、耕作放棄地を利活用してオリーブ栽培をされています。
    また、秋には柿まつりを開催し、「健康」をコンセプトに持続可能な地域づくりに挑戦されています。

    チラシ(1517KB)(PDF文書)